鼻のブツブツを取る方法

MENU

鼻のブツブツを取る方法

鼻のブツブツを取る方法!効果的なマッサージと基礎化粧品は?

 

鼻のブツブツの原因は毛穴汚れと角栓です。

 

これらが酸化する事で黒ずんで悪目立ちし、鼻のブツブツになってお肌のさわり
心地もザラザラと嫌な感触になります。

 

この嫌な鼻のブツブツを取る方法ですが、マッサージと毛穴ケアが出来る基礎化粧品が効果的です。

 

今回は鼻のブツブツを取る方法について紹介してみたいと思います。

 

>>鼻のぶつぶつや毛穴汚れにおすすめの美容液<<

 

 

 

<鼻のブツブツの正体・角栓とは?>

 

鼻のブツブツの原因になっている角栓とは、毛穴から外に排出されるはずの古い角質や皮脂が
毛穴の中で詰まってしまっているものを指します。

 

お肌はターンオーバーを繰り返す事で古い細胞を体外に排出し、新しい皮膚に生まれ変わらせていますが、
1回のサイクルはおよそ4週間程度と言われています。

 

ですがホルモンバランスの乱れや生活習慣の乱れでターンオーバーに支障が出ると
この周期が変動してしまいます。

 

ターンオーバーが乱れてしまえば古い角質が体外へと排出できず、
毛穴に残ってしまう事があるのです。

 

そしてこれが角栓となって鼻のブツブツ・ザラザラを引き起こします。

 

鼻のブツブツである角栓は油分のみで出来ていると勘違いしがちですが、
皮脂と角質が混ざり合って出来ているため、熱を加えても溶け出して液体になる事はありません。

 

どちらかというと主にタンパク質でできているので、鼻のブツブツを熱い蒸しタオルで
こすれば落ちると思って実践している人は大変ムダでそれでいて

 

お肌にダメージを与える行為をしていると言えます。

 

<鼻のブツブツが出来る原因について>

 

鼻のブツブツができる原因は、ターンオーバーがうまくいかずに古い角質と皮脂が毛穴に留まり、
角栓になってしまうからです。

 

そしてターンオーバーがうまくいかずに鼻のブツブツをいつまでも取る事ができないのは
生活習慣の乱れやホルモンバランスの乱れ、そしてストレスや加齢などが原因となっています。

 

加齢についてはどうしようもない部分がありますが毎日のケアで鼻のブツブツを取る方法はいくらでもありますし、
まだ若いのであれば生活習慣の改善を行いつつ毎日のケアを欠かさなければきれいな素肌を取り戻す事が充分に可能です。

 

<鼻のブツブツを取る方法>

 

鼻のブツブツを取る方法として挙げられるのは、ブツブツの原因である角栓が取りやすくなるように
お肌を柔軟に保つ事が必要です。

 

また、鼻のブツブツをケアできる洗顔料や基礎化粧品を使用する事でお肌に負担をかけずに角栓を取る事が出来ます。

 

また、鼻のブツブツを取るだけではなく、スキンケアをしっかり行えば保湿や他の美容成分によってお肌がきれいになる可能性もアップします。

 

<鼻のブツブツ対策!お肌を柔らかくするマッサージ>

 

お肌を柔らかく保つ事で、鼻のブツブツの原因になる角栓を取り除きやすくしておきましょう。お肌が柔軟だと毛穴を傷めるリスクを減らす事にもつながります。お肌を柔らかくするマッサージを日々の生活に取り入れてみませんか?

 

■肌を柔らかくするマッサージ

 

@両手の中指と薬指で左右の鼻を挟みます。

 

Aゆっくりと鼻を左右に動かしてマッサージし、次に上下に動かしましょう。更に鼻を回すように動かしていきます。

 

B次に小鼻をつまんだまま軽く押し出します。

 

このマッサージは一日おきくらいに行うと小鼻周辺の肌が柔らかくなり、鼻のブツブツを取るのに貢献してくれると言われています。簡単にいつでもできるマッサージなので、お風呂に入っている時などに気軽に出来て良いですね。

 

<鼻のブツブツが気になる人は毛穴ケアできる洗顔料と基礎化粧品を使う>

 

鼻のブツブツが気になる人は、毛穴ケアで角栓を取る事ができる洗顔料や基礎化粧品を使うようにしましょう。毎日の何気ないケアが鼻のブツブツ対策に効果的となります。洗顔料では酵素洗顔料が鼻のブツブツを取るのに効果があると言われていますが、刺激が強いタイプのものは避け、お肌に優しいものを選ぶ事が大切です。

 

また、顔をピーリングする事が出きる化粧品もありますが、こちらも多用するとお肌を傷めてしまうので二週間に1〜2回程度の頻度で使用するのが良いと言われています。使用頻度や洗顔料・化粧品の選び方を間違わなければ、毛穴の角栓をうまく取り除きつつターンオーバーを正常化させ、鼻のブツブツを取る最適な方法となるでしょう。

 

<鼻のブツブツを予防する方法>

 

鼻のブツブツは古くなった角質が原因ですが、せっかく洗顔やスキンケアに気を使ってこれらを取り除いても、気を抜けばすぐに鼻のブツブツが現れてしまう事もあります。そのため、鼻のブツブツを予防する方法を実践してキレイな素肌を保つようにしましょう。

 

<不要な角質は除去する>

 

角質は皮脂とタンパク質が混ざり合ったものですので、皮脂汚れのみに特化した洗顔料では除去できずに残ってしまう事が多々あります。そのため、不要な角質を除去するためにはタンパク質の不要物を取り除く事ができる酵素洗顔料やピーリングを使用するのが効果的です。

 

お肌に負担をかけないように、必要以上にごしごしこすって洗ったりしないようにしましょう。優しくケアを続けていく事がキレイなお肌を作っていきます。無茶なケアやこすりすぎはお肌にダメージを与え、ターンオーバーの乱れやお肌のバリア機能を低下させ、新たな肌トラブルを作り出してしまう可能性もあるので気を付けたいところです。

 

また、無理に角栓を毛穴からひねり出そうとする人もいますが、これも毛穴の入り口を傷めて毛穴が広がってしまうのでNGです。

 

<ターンオーバーを促進する生活習慣を心がけて鼻のブツブツ改善!>

 

本来なら不要な角質や皮脂は毛穴から外に排出されていくのが普通です。これを正常に行っているのは体が行う新陳代謝ですが、お肌のターンオーバーを乱さないためには生活習慣を改善しなければなりません。

 

バランスの良い食事と充分な睡眠、過度のストレスを溜めない生活のほか、入浴時にはシャワーで済ませずにしっかり湯船に浸かるといった工夫も大切です。これらを習慣化し、鼻のブツブツとおさらばできるように頑張ってみましょう。